© 2018  Japan Diving Experience Proudly created with Wix.com

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon

設  立  趣  旨  書

1 設立の趣旨
近年、我が国では、ダイビングを楽しまれているダイバーの方々は毎年約4万人増加しており、累計では200万人を超えていると言われております。ダイビングには、陸上にはない発見や驚きがあり、無重力の浮遊感を感じながら海中の幻想的な光景を楽しむなど、他のスポーツでは味わえない独特の楽しさや、日常では体感できない経験をすることが可能です。
またダイビングは水泳とは異なり、息継ぎや泳ぎのテクニックは不要であり、泳げない方や初心者の方でも、講習を受け、インストラクターなどの適切な指導のもと、誰でも比較的容易に楽しむことが可能で、海に触れることによるヒーリング効果、運動によるストレス解消効果が同時に期待できるスポーツであると言われております。
我が国には、沖縄県の宮古島や石垣島、東京都の小笠原諸島、神奈川県の江ノ島や城ヶ島など、国土が海に囲まれているといった特性のため、数多くのダイビングスポットが存在しており、これら各地でダイビングをする目的で海外からも多くの方が訪れており、近年では、言語の問題で受け入れが困難であった中国の方々の受け入れも可能になるなど、多くのアジア諸国の方々も訪日され、ダイビングを楽しまれております。
我が国では政府が中心となって、日本の魅力を積極的に海外に発信するクール・ジャパン戦略を推進し、観光立国の実現に向けて、様々な施策を進めておりますが、ダイビングやダイビングスポット、周辺地域の情報を積極的に提供することは、スポーツの振興のみならず、観光の振興やそれに伴う周辺地域の活性化、また、地域の方々と訪日外国人の方々との国際交流の促進にも繋がるため、政府のみならず、民間の立場からも様々な活動を積極的に行っていく必要があると考えます。
そこで、スポーツの振興、観光の促進を目的とした講演会、セミナー等の企画及び開催並びに情報の提供に関する事業、地域振興、国際交流の促進を目的としたイベント、交流会等の企画及び開催に関する事業を行い、ホームページ等を活用し、ダイビング及びダイビングスポットなどに関する情報の発信を広く行っていくことによって、より多くの方々に対してダイビング及びダイビングスポットや周辺地域の魅力について知って頂き、ダイビングを体験してもらうことの出来る機会の拡充を図ると共に、更に多くの海外の方々に訪日して頂くよう、海外に向けても積極的に情報提供し、地域の方々、ダイバー、訪日された外国の方々との交流会を企画、開催することによって、スポーツ及び観光の振興、国際交流の促進及び地域の活性化を目指して参ります。
また、スポーツの振興、観光の促進、地域振興、国際交流の促進に携わる個人、団体に対する連絡、協力、連携、相談及び支援に関する事業を行い、スポーツの振興、観光の促進、地域振興、国際交流の促進に携わる個人、団体への情報提供、相談の受付及び活動への支援を通して、より一層、スポーツの振興、観光の促進、地域振興、国際交流の促進を目指して参ります。
開設にあたっては、契約締結の面など事業の遂行上法人格が必要となり、積極的に情報公開を行うことで社会的信用を高めていくことができる特定非営利活動法人が最適と考え、特定非営利活動法人JAPAN DIVING EXPERIENCEを設立することにしました。
当法人は、広く一般市民に対して、スポーツの振興、観光の促進を目的とした講演会、セミナー等の企画及び開催並びに情報の提供に関する事業、地域振興、国際交流の促進を目的としたイベント、交流会等の企画及び開催に関する事業等を行い、地域の振興、観光の促進及び国際交流の促進を図り、広く公益に寄与することを目的とし、社会に貢献していきたいと考えております。

認定書